たっちレディオをポッドキャスト登録!

たっちレディオをポッドキャスト登録!
クリックするとiTunesが起動します

2012年6月17日日曜日

[第61回 思春期の二元論の回]


[聴きどころ]
今回は、何者かになるために悩める若人の閉塞感を打破します。
人生で好きなことをやるのは、いつか?というお悩み。
AかBか、っていうより、Aだけか、A以外もやっていいのか、
という構造です。
若人に限らず、時間は有限な資源だと気づいた人には
必聴!
http://tacchi2.b45.coreserver.jp/061tacchiradio.mp3


このお題は、ちさとさんからいただきました。
コーナーは、
キュンとしてブー、エイトノイドさん、ひろひろさん
フジョーリは、ロキさん
からいただきました。
ありがとうございました。


〜〜〜〜〜〜
どうもデラさんです。

時間っていう資源の使い方の悩みですが、
21歳までに10000時間やったことは、もうその道の達人になれる、っていう
法則があるそうです。(『天才の法則』©M・グラッドウェル)
まぁ21歳過ぎてても、何かをやろうと思ってて10000時間達成するのはいい目安かと。
1日3時間だと1年365日で、だいたい1000時間。
毎日3時間で10年なら、まぁそれなりかなぁと思っています。
1日10時間なら3年で一人前っていう。

あとは、弁護士志望なのに、いまはゲームがしたい、って例えてましたが、
ゲームの分野も、それこそコンプガチャ問題から、
RMT(リアルマネートレード:ゲーム内のアイテムをヤフオクに出したり)とか、
まぁゲーム好きなら知ってる知識分野に強い弁護士になれば、両方に役に立つとか。

ようは、あとで思い出せるぐらいに熱中して何かをやれば、
どうせならその10000時間に到達するぐらいやったほうが
無駄どころか役に立つ、まぁ可能性の話ですけどね。

天才の法則© M・グラッドウェル
天才!  成功する人々の法則
マルコム・グラッドウェル
講談社
売り上げランキング: 2782



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

投稿コーナーが4つになりました。お便りお待ちしています。
世の中の不条理に田っ智がクールにメスを入れる「アンジェリーナ・不条理」。
自分にしかわからないだろう、イイネをシェアしたい!
「キュンとしてブー」
専門用語を二人に教えよう「田っ智ディクショナリー」
もしも願いが叶うなら、これ諦めます「お願いギブ・アンド・テイク」

二人を名パーソナリティに育てるのは、みなさまのお便りです。

どしどしメールかTwitterでお便りください。

tacchiradio@gmail.com またはtwitterで @tacchiradio まで