たっちレディオをポッドキャスト登録!

たっちレディオをポッドキャスト登録!
クリックするとiTunesが起動します

2012年11月4日日曜日

[第81回 趣味に対する複雑な気持ちの回]


[聴きどころ]
今回はユニゾン田淵くんが「趣味」についての悩みを語ります。
初対面で「ご趣味は?」っていう質問って、
何の気なしにするよくある質問かもしれませんが、
どこからどこまでが趣味なのか、何をもって趣味というか、
有名人が公に「趣味」として語るため意味は何なのか、
相変わらず田淵くんが従来の「趣味は?」を超越しています。
もはや自分語りが趣味なんじゃないいかと思えるほどに。

必聴!
http://tacchi2.b45.coreserver.jp/081tacchiradio.mp3
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
はいどうも
デラさんです。

僕の結論としては、
趣味とは「自分で宣言できるキャラクター」ってとこかなと。
映画「桐島、部活やめるってよ」では
「部活」が学校内のポジショニングを決定する設定でしたが、
 学校卒業すると、「趣味」がそれにあたるんじゃないでしょうか。

ネットみてたらこんな表がありましたが、












高尚←→低俗、ウケる←→ウケない、
とかよりもっと精密なキャラ設定が可能でしょう。

あえてネガティブな捉え方するとですが。
クルマが趣味でもリア充だったりDQNだったり
映画でも、特にミニシアターとか言えばサブカルくせー、
ホラーとかB級っていえばDTくせー、になるし。
イケメンなら全部プラスに転化するのもキャラっぽい。  (余談ですが、この表、自転車が中心にあるけど、
 一般的に趣味として認知されてるのかも微妙だと思うんですが。
 2chの自転車板が発祥なのかな。)

というわけで、一億層ひな壇化してる現代日本においては、
どんなキャラを演じるのかは、集団生活ではかなり重要で、
少なくともそういう意識を前提として、
質問者は「趣味は?」と尋ねたんだけども、
集団生活を端から放棄している田淵くんは、
その意識を共有する気もないし、
キャラって大事でしょ、というそれ自体を同調圧力に感じて、
この質問に対して、屈折した反応を示しているんじゃないかと思いました。
みなさんはどう分析したでしょうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 投稿コーナーが4つになりました。お便りお待ちしています。
世の中の不条理に田っ智がクールにメスを入れる「アンジェリーナ・不条理」。
自分にしかわからないだろう、イイネをシェアしたい! 「キュンとしてブー」
専門用語を二人に教えよう「田っ智ディクショナリー」
もしも願いが叶うなら、これ諦めます「お願いギブ・アンド・テイク」
二人を名パーソナリティに育てるのは、みなさまのお便りです。
どしどし隣のフォームかメールかTwitterでお便りください。
tacchiradio@gmail.com またはtwitterで @tacchiradio まで