たっちレディオをポッドキャスト登録!

たっちレディオをポッドキャスト登録!
クリックするとiTunesが起動します

2014年7月5日土曜日

[第169回 オタクニワカ戦争を君は生き残ることができるかの回]

今回は、ワールドカップでもなにかと話題になったニワカについて話をします。

騒がしいから?
知識量の問題?
態度の問題?
その人による?
言い方による?
古参の居場所を奪う?

いろんな側面からニワカについて語る。
でも、一方で、古参は古参でやっかいな人達もいる。

じゃ問題はどこにある?どこに妥協点がある?
さらに対象物(運営)も交えると?

議論が議論を呼ぶスリリングな展開。
必聴!
http://tacchi2.b45.coreserver.jp/169tacchiradio.mp3

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今週の一本
担当:田淵

SCOOBIE DOのライブDVDをおすすめしてるんですが、
残念ながら会場限定だそうです。
http://www.scoobie-do.com/discography/dvd/645.php

というわけでアルバムをどうぞー
かんぺきな未完成品
かんぺきな未完成品
posted with amazlet at 14.06.21
SCOOBIE DO
CHAMP RECORDS (2013-05-15)
売り上げランキング: 129,483


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
はいどうも デラさんです。

田代さんは「新参が大量に発生すると古参が実は一番可哀想なのでは」
という話をしていましたが、
確かにコミュニティが小さかったときには享受できてたものが、
大きくなればだんだん失われていく、
で、そのときに不幸やら寂しさやらというのは確かにあるかもしれません。

でも一方で、古参しか得られるものはないのか、っていうことなのかも。
 例えば、どんどん応援してたのがどんどんビックになっていく、
その一度きりの過程を当事者として近いところで見る経験と歓び、っていのは、
古参にしか味わえないとか。
子育てもそうじゃないですか。ノスタルジーとかアルバムとか。

そういう意味で、「にわか」どうするか問題って、もうちょっと引いた目でみれば、単なる趣味志向の対立っていうより、
教育、もっといえば、途上国支援、とか、
持つもの/持たざるもの間の資源移動問題なような気がします。


興味がある人は、そういう目線で専門書とか探してみると面白いかもね。

そんじゃーね。