たっちレディオをポッドキャスト登録!

たっちレディオをポッドキャスト登録!
クリックするとiTunesが起動します

2015年9月19日土曜日

第232回 すべてがT(特典商法)になるの回

今年の夏は映画が大変豊富でしたが、ちょっと話題になったのが、
興行収入ランキングで、アニメ映画が大作を抑えたことがあったこと。
あんだけ連日プロモーションして負けてるワロタ ワロリッシュ ワロリンヌ
みたいな感じで盛り上がりましたね。

アニメ映画が1位になることは肯定されるのか?なぜニュースになるのか?
そして特典商法はこれからどこに向かうのかを徹底議論!

序盤に繰り出される田代さんの「わかった」。
 しかし、本当の犯人は他にいる…?

必聴!
第232回を聴くにはここをクリック!
<今週の一品>
話題にしてるのは京都のほうですが、
Amazonには大阪のしかありませんでした。
まーいっしょでしょ(棒


やべ、こんなナメたことやってると消されるぞ。。


食べてくれよ、な!

<たっちレディオからのお知らせ>
現時点で唯一の公式販売物、なんてこったリンゴ好評発売中!



<編集後記>
はいどうも。デラさんです。
元ネタになってる小説は読んでません。

最後は「自分(の"センス")を信じて」、となっていますが、
ここでいう"センス"、って理性とか知性とか教養とか、になるんだと思うんですよね。

で、逆にランキングを信じるっていうのは、
「社会」という「群れ」で生きるための"本能"に近そうだから、
"センス"とは逆にあるというか。

最近、このへんの"本能"が暴走までいっちゃたのが、
エンブレム問題とか安保問題だったりすると思うんですが、
じゃあ、"センス"ってどうやって身につくんですかね。
それとも、全員が"センス”を身につけたら、それは没個性になる?
あと、みんなが理性的になってしまうことは、本当にいいことなの?
こじんまりしてつまんない?


とか最近はそういうことを考えてて
そういうのを10月のジレンマでやろうかなと思います。