たっちレディオをポッドキャスト登録!

たっちレディオをポッドキャスト登録!
クリックするとiTunesが起動します

2016年7月2日土曜日

第273回 キンプリは今/VR元年/TBSポッドキャスト終了の回

というわけで2016年6月の時事ネタを扱います!

最近扱ったばかりのキンプリ応援上映、どうなった?
最近話題のVR、でも、どこか見た景色?
ポッドキャスト業界、激震。どうなる、たっちレディオ?
の3本です

第273回を聴くときはここをクリック!

お酒論の感想/飲める・飲めないの上下関係/
未成年は飲んじゃダメ/強要されるのは無視/
病院行けば検査できる/越後湯沢駅の日本酒/
記念なので味より思い出・ストーリー/獺祭/
キンプリ初心者お断り状態に/応援上映の私物化?/
予想より早かった/詳しい私偉い/
何でもこうなる/なぜ市民権得ると調子に乗るのか?問題/
常連が仕切る問題/見ず知らずの他人をコントロールできない/
いよいよVR時代/VRヘッドセットに悪い予感/
ウェアラブルはことごとく失敗/3DとかBlu-rayとか/
ハードル高い/とはいえVRはチャンスだろ/
メジャーにはいかない?/4DXみたいな感じになる?/
マーケティング次第?/プレステVR一式 10万円/
「◯◯元年」は売る側発信/マス向けしたら崩壊の序曲/
覗きたい欲がピーク/作れるところ限られてる/
イリーガルに行っちゃう/公式の敗北宣言/
ランキング10位/どうやってダウンロードを計算するのか?/
アップルと交渉の余地なかった?/月額制アプリになるんじゃない?/radiko対TBSクラウド/スマホアクセスを増やしたい/
選り抜きたっちレディオを復活?/イベントをクラウドファンディング/好きな時にポチッとor月額定額か/
無料と有料でコンテンツの差/銀行口座を公表/
月額に対する怒り/お金の払い方なんでもあるな/
百円しか課金させないの馬鹿みたい/
お金取るの難しい・・・/

参考:ニュース記事
キンプリの応援上映に行ったら観客が先鋭化しすぎていて限界だった
http://stohspaceg.hatenablog.jp/entry/2016/06/12/161536

【経済】VR元年の本命「PlayStation VR」予約開始、量販店に長蛇の列、ネット通販は“瞬殺”
https://s.kabutan.jp/news/n201606180107/

TBSラジオ、ポッドキャスト終了 10年超の歴史に幕 「収益化のめどが立たないため」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1606/06/news112.html

<次回予告>

田淵くんが大好きなあの映画監督の話!
公開中のあの話題作、ネタバレせずにどこまでいける!?

<今週の逸品>

<レディオからのお知らせ>
現時点で唯一の公式販売物、なんてこったリンゴ好評発売中!


田淵くんが頑張っているやつも応援よろしくお願いします!


<編集後記>
はいどうも デラさんです。
聞き直して思ったことを。

・常連が私有物化する問題、「なんでもいつもこうなるね」って
田淵くんが唯物史観的に言ってますが、これに対して、15年以上前に
インターネットでは、ある一つの回答が出された気がします。
それが、2ちゃんの匿名文化。
西村ひろゆき氏、あるいは、nanapiのけんすう氏のコミュニティ設計思想、
あるいは、解釈が参考になります。
インターネットを現実に応用する、っていうのは、実はあんまりやられてないので、
映画館っていう暗がり=半分匿名っていう共通点もあるので、
なんかのヒントになるかも。

・VR元年、どうなの?
これ振り返って確かに煽りすぎだっただろ、っていう事例も確かに多いですが、
iPhoneとか出た当初「全然流行んない」っていってた人も結構いるので、
まぁ、何年スパンで見るか、ってことだと思いますけどねぇ。
10年後に完全に浸透してたら、まぁ確かに2016年からか、みたいな。
windows95が発売された1995年は、
インターネット元年と言われることが今や結構定着してるんですが、
本当に1995年に飛びついたのはほんの一握りだったように、
VRもめちゃくちゃ当たり前になるまでに5、6年、というか、
いろいろな段階を経て、だと思います。
3Dはともかく、セカンドライフもマインクラフトみたいな感じで後継っちゃ後継だし。

・お金の取り方問題
瞬間最大風速的な支払いが可能なシステムとかって、
短期的にはいいけど、それこそ異常な思い入れを産んだりしそうとか
どんなやり方にもメリットデメリットがあるんだよねぇ。
月額だといくらだけど年額だと割安とか、本当に色々あって難しい。
試してみたいのは山々ですけど。